生産中止のDOPPELGANGER590をカスタム

いまは生産中止になったドッペルギャンがー590

 

DP590
おそらく生産中止の理由は、
メーカー側のコストがあわなくて
生産中止になった可能性と考えています。

 

 

それぐらい、1つの1つのパーツも
性能がコストが高い590タイプ。

 

実物をみると思った通りでした、
デザイン、機能はコストに対して充分すぎます。

 

購入する消費者側にはとてもベストなミニベロで、
何とも言えない590にしかない特徴的なフレーム。

 

ダイヤモンドフレームなのに 少しカーブしていて、
パイプ型の丸いタイプではなく、角ばったフレームの四角い形

 

DP590

 

標準装備でブレーキレバー・デュアルコントロールレバー仕様
ブレーキ部分でギアの変則が可能という、
初めて使用しますが、手元に機能が集約。

 

この価格帯でロードレーサー型 ダイヤモンドフレームの
ミニベロはそうそうないでしょう。

 

DP590