うっとりするハンドル

ドッペルギャンガーロードヨット330ホワイト
いい加減このミニベロを何台購入すればいいんでしょうというぐらい
全6色あるうちの今回ホワイトの3台目(代目)の所有です
既にハンドルを何度かカスタムしています

 

 

今回はうっとりするブロムナードハンドル
何がうっとりするかって個人的な見解ですが
このカーブ感実は良い曲線を描いていると
いつもうっとりします

 

 

DP330ブロムナード

 

もともとノーマルは一般的なストレートハンドルのタイプなんですが
前回のDP330黄緑カスタムでも同じハンドルを使用


 

しかしなぜゆえに同じミニベロを
何台も色違いというだけで購入するのか
管理人「ルートガーデン」もわかりませんが
全6色あり現在3台目という事で折り返し地点に来ているので
もうこれはフルカラー6色所有するしかないでしょう
そんな意識を持ちながらのドッペルギャンガーロードヨット330所有してしまいます

 

 

 

DP330ブロムナード

 

色々調整のカスタムをしながら
駆動レベルチェック、Vブレーキ位置が悪く
綺麗に止まらなかったので調整

 

リアのギアの変速が飛び変速なっていたので
ネジ調整し1段単位で変速され
微調整かけていますが7速TOPが入りずらい
もうしばらく調整行う予定

 

 

 

イール外見的には
何といってもホイールカバーがデザインの特徴ですね
風の抵抗はうけ段差走行時に音はするものの
見た目のシャープ感ががるのでとても良い感じにまとまります。

 

 

DP330ブロムナード

 

 

 


 

横から見ると存在感があふれます
付けるだけでトライアスロンのロードによく見られるので
いかにも走りそうな印象を受けます

 

麗な装飾で絵が描ける人は
このホイールカバーに絵を書いたり
カッティングシートで柄を作るなり
色々工夫するとまた装飾の幅が増えますね
DP330ブロムナード

 

シートポストを以前DP550BMX風の時にように
ホワイトフレームでパープルのシートポストも合うので
今回のロードヨット330にもつけてみました。

 

 

 

 

2Tのクランクに変更しギアの比重も走る仕様となっており
ペダルは歴代のロードヨット330に比べるとスピードが出ます。

 

今回はうっとりブロムナードハンドルにカスタムし

 

次は重量感たっぷりな太いタイヤに変更して
キャリア荷物を完全に運ぶ仕様に変えても面白いかも

ロードヨットに荷物を載せてみる5kgぐらいの洗剤

ロードヨットのフレームがカゴになっているという特徴で
じゃ実際にどんな荷物を載せてみるのか
業務用の食器洗剤5kgタイプを丁度運んでみました

 

DP330ブロムナード

 

すっぽりカゴに収まり走行していても
フレームの中央に荷物が来ると
本当にハンドルがとられません
しかも5kgと言えば結構な重さですが
DP330ブロムナード

 

不思議と走っていても本体14.5kgと5kg
合計20kgなのに重量感を感じませんでした
なんとも不思議なフレーム
ドッペルギャンガーロードヨット330ですね

 

乗せている洗剤は肌に驚く機能