ミニベロ小径車の駆動力をあげる

 

タイヤが小さい分、クランクべダル部分の
比率を大きくしなければいけないのが
ミニベロの宿命ともいえます。

 

逆に言うとクランク(べダル部分のギア)を大きくすることで、
小さいタイヤの進む距離を解消できるわけです。

 

しかしここのパーツのカスタムはある程度知識を必要とし、
専用の工具も必要になってくるので
初心者のパーツ交換はハードルが高めになります。

 

ですがスピードと漕ぐ事を楽にしたい気持ちも多く

 

そのミニベロをスピードアップの
解決する選択の方法は2種類あると思います。

 

 

ノーマルで大きいクランクのミニベロを選ぶ

もともとがクランクが50T(50歯)以上ある
ライズ&ミューラー(R&M)BD-1-CL-GR
などを選ぶとカスタムしなくても十分に乗れます。

 

 

カスタムしオリジナルにしたい人

改造癖、管理人「ルートガーデン」もそうですが、いじられずにはいられない人には
最初は安価なドッペルゲンガーなど購入し、クランクを改造したりするといいでしょう。

 

 

クランクぺダル記事一覧

ミニベロ街乗り用ゆっくりや少し早く走る為のクランクギア比にぴったりなサイズクランクって何?べダルの周りについている丸いギザギザのパーツで輪が大きければ大きいほど漕ぐ力も必要ですが自転車が速くスピードが上げる為の重要なパーツ

小径車はタイヤが小さい分駆動力を向上させるクランクべダル部分ギアパーツのカスタムがポイントですギアをチェーンにかける歯数60枚あるので60Tと表記小さいタイヤのミニベロでもこの歯数量を装着すると小さいタイヤ=遅いから小さいタイヤでも速いとイメージと実感体感が変わりますタイヤが小さい小径車にとってスピード高速化にするにはクランクが重要なパーツになりペダルのクランク歯数が大きいと26インチや700cタ...

カスタムしていくと色々なパーツがある事に驚きますボトムブラケットとはなんだそれと最初思いましたがボトム=底ブラケット=持ち送り直訳はこういう感じではありますが力を分散させるなどして補強する意味合いがあり自転車の漕ぐクランクとペダルの補強とペダリング力をギアに分散させる為の自転車パーツです