パーツ交換から部品の調整ネジを締めるだけで快適に自転車を走れます

長く自転車を乗る為に

自転車を長く乗る為に不可欠な事
整備とメンテナンス

 

基本的な事はネジを締める

自転車に乗っていると、
道路の段差で微妙な振動を
自転車本体が受けます
その時にほんの少しずつ、
ネジが回転しゆるんでいきます

 

整備の一つとして
何かをつないでいるネジは
安全の為に必要な部分なので
定期的に点検ネジ締めなど必要

 

 

車体を拭く

一見しなくてもよいような工程ですが
車体を拭くと色んなものが見えてきます。
単純に拭くことで汚れがなくなり
操作性能が上がったりします。

 

 

あとは大きくは見た目の
綺麗さが維持できます。
どうせ乗るなら
綺麗な状態のほうが心地よいでしょう。、

 

 

消耗品を交換する

これ意外にお金がかかり
消耗品は自転車を
長く愛用すればするほど
必要な交換部分がでます

 

一番分かりやすいのは
タイヤとブレーキでしょう。
完全になくなる前に
8割使用すれば交換するのが
理想的です。

 

 

 

駆動系の点検

クランク、ギア、チェーン、べダル
漕ぐ力をできるだけ伝達する為には
滑らかにしておかないといけません

 

必要なのが潤滑材やグリス駆動系は
鉄、金属素材が多いので
滑らかにすることを意識しすると
スピードが出しやすく巡回も楽で
早い自転車が乗れます。

交換方法メンテ記事一覧

折り畳みのメンテ

折りたたみ自転車をスムーズに走る為メンテナンス視点からメリット、デメリットについて。折りたたみ自転車は言葉の通り、折りたたみが最大のメリットです。収納から、持ち運びできる輪行、車のトランクに積み荷できたり、小さくなることが特徴です。折り畳む部分がメリットでありその点がデメリットにもなるわけ折り畳みは...

≫続きを読む

ネジの材質

ボルトはステンレス製品に取り替えるべき自転車のタボや固定時に使用する六角ネジから通常のプラスネジの材質について8万円以上する自転車は錆びにくいステンレス製品を使用していますが、それ以下の価格の自転車やコストをかけていなければ、値段の安い自転車、走行性能はそこそこ良くても後々の時間と経過するたびに違い...

≫続きを読む

ネジが固着したら

自転車のメンテナンスをサボり、放置してしまって気がついたらネジが回らない、動かない固着する状態になった時の対応。色んな方法がありますが、素人でもできる簡単な方法があります。ネジが固着した時にはずす為の道具は潤滑材とレンチ、完全六角が納まるレンチの3種類あるといいでしょう

≫続きを読む

フレーム清掃

ドッペルギャンガー550 Interlagos 20インチ コンパクトロードバイクのフレーム乗車約2年で雨の日も結構乗っていたため汚れも付きました。このフレームの汚れ実は簡単に取れます。傷はどうしようもないですが身近に手にすることができるひとまずこの写真のフレームがこのように変わります軽量フレーム

≫続きを読む

スポーク

スポークテンション ホイールのフレやゆがみの修正方法に関してスポークテンションを利用するとある程度フレやゆがみはなくなります。結果論を言うと大きな振れは修正できませんミニベロ好きの管理人「ルート」は以前ルイガノTR−1(700c)(27インチ)の自転車に乗っていたころ前輪ロックしていまい、後輪が浮かんで転倒しました。そ...

≫続きを読む

シフトワイヤーの交換

シフトワイヤーの交換 シフトのワイヤー交換ブレーキ一体型ギアシフトのワイヤー交換方法一体型はブレーキとギアが収納されているので大き目になり、そのカバーを外すところから始め カバーをい外し中身を見ると案外単純なつくりになってシフトギアのワイヤーを古いものを取り除くことからします。古いワイヤーを抜ききれば逆にさしこんんでい...

≫続きを読む

やぐらの簡単な取付

サドルシートポストに取り付ける方法そのコツは逆さま 今までシートポストとサドルを取り付けるときにうまくできずに時間がかかってしまうのが悩みなんですがとても簡単な方法があることにきづきましたそれは逆さまでぶら下げて取り付けるえっ逆さまぶら下げてと疑問に思うかもしれない通常サドルを地面に置いてシートポストのやぐら部分に差し込んでいきますが逆さまは通常通り...

≫続きを読む

18インチタイヤ交換

タイヤ交換18インチ1.25ミニベロ軽量化 18インチのタイヤと言えばBD1の折り畳み自転車フロンディングバイクが一番市場に出回っていてその形OEMであったりするビアンキ、プジョーなどがあるこの18インチというごく限られた車種デザインの少ないタイヤサイズのミニベロのタイヤ交換です他のインチとタイヤ交換の作業は変わりありませんがフォロンディング...

≫続きを読む


管理人自己紹介 本サイトについて 問い合わせ先