盗難の防止に必要な錠前や鍵

自転車に必須なアイテムとして

 

ワイヤー、錠、鍵、ロック呼び方は様々で
種類も用途もかなり種類豊富です。
分類の目安として分けていくと

 

長さと太さ
ダイヤルと鍵
一体型と分離型

などの分類ができます。

 

自転車の鍵を選ぶポイント盗難防止率

 

盗難の防止方法としては
自転車に取り付ける時に
輪っかとフレームなど間隔に
あそびが少ないタイプを選ぶと
盗難防止率が46%上がります。

 

あそびがある場合
盗難所要時間は

 

5秒に対して

 

あそびが少ないと

 

11秒かかります

 

この少しの時間で心理的に鍵を切除しにくいと感じ
盗難率は下がり大切な自転車を守る事が出来ます。

 

 

更には簡単なワイヤー錠を2本同時つけておくなど
時間がかかるという連想をさせることで
窃盗する行動を起こしにくくします

 

鍵ロックやワイヤー記事一覧

自転車の鍵は色々なタイプがあります金属だけのバイクに使う様なUロック細いワイヤーだけの軽量タイプ太いワイヤーでしっかり取り付けタイプキーロックのタイプは豊富にありますが施錠するのは「鍵」と「ダイヤル」の二種類があります