16インチおすすめミニベロ

16インチのミニベロ

折り畳み自転車ミニベロの中で
一番スタンダードなタイヤサイズが
16インチと18インチの自転車で
このページでは16インチを紹介します。

 

折り畳みは携帯性と駆動力を兼ね備えないといけないので
20インチだと大きすぎて、14インチだと駆動力が不足する
この16インチがとてもいいサイズです。

 

べダル部分、歯車のクランクを大きくしたり、
後輪の変則ギアのトップギアを
11T歯車で組み合わせると
スピードが上がります。

 

輪行バックとセットで購入したい16インチのタイヤサイズミニベロです

 

輪行バックとセットで購入すると行動の幅が一気に増えます
電車、公共の交通機関利用しながら、現地で自転車観光
  

小径車、ミニベロの必須アイテムずばり
長いシート、サドルのシートポストで

 

500mm〜600mmと長いとポジションが
安定しフレームにも負担が少なくなります。

 

身長が170cm以上の人には欲しいアイテムで
なんといってもフォームが安定し、漕ぎやすくスムーズに進むので
小さいタイヤの小径車に乗っていても楽しいです。

 

16インチタイヤサイズミニベロ記事一覧

DAHONCurve D7

ダホン16インチ折り畳み自転車ミニベロ 折り畳み自転車の専門メーカーダホンミニベロや折り畳み自転車に特化して自転車を作り続けている高性能な自転車から、気軽に街乗りできる手頃な値段のミニベロ今回管理人「ルートガーデン」が購入したのはハイスペックまでいきませんが、丁度中間のモデルで16インチDAHONd7になります。その全体像をごらんください...

≫続きを読む

danhonCurve D7

dahonダホンD7折り畳み自転車 折り畳み自転車の専門メーカーダホンミニベロや折り畳み自転車に特化して自転車を作り続けている高性能な自転車から、気軽に街乗りできる手頃な値段のミニベロこのフレームのカーブが好きな人にたまらなく綺麗に見えます。いきなりノーマルではなくサドル、タイヤなのどのパーツ替えしています。【ポイント3倍】DAHON...

≫続きを読む

DP FD15

16インチミニベロ折り畳み方法 DOPPELGANGER折りたたみ自転車ドッペルギャンガー気がつけばこのシリーズはヘビーユーザーでした。まだ紹介はしていないけど合計3台も購入していることに気が付きました。メーカー名は「ドッペルギャンガー」1台目 「FD15赤/白」 16インチ2台目 「202 黒/オレンジ」20インチ3台目 「FD...

≫続きを読む

DP 104 FD20

16インチミニベロドッベル 折り畳み自転車の中でコストパフォーマンスが高く軽量のアルミフレームで11kg台性能も時速30km走行は可能なDOPPELGANGER 104フレームの長さもあり直進の推進力も通常の小径車に比べてと安定性もあり値段に対しての費用対効果に優れています。(値段以上の価値がある)カスタムの余地も幅広く本体の...

≫続きを読む

DP FD104 改造

16インチミニベロドッベル ブルホーンハンドルと荷台、目立たない泥除けの改造ですまずは全体像はこんな感じにまとめてみました。ポイントは改造しても折り畳める事を想定したカスタム法で荷台はかなり手作りでホームセンターなどで部品を購入し組み立てました。重量も大きな変化はなく、むしろ乗りやすくなったので漕いでるときはノーマルより軽快に...

≫続きを読む

DP 111 roadfly

16インチミニベロドッベル DOPPELGANGER 111 roadfly16インチの中でもコストパフォーマンスを兼ね備えながら早く走れる一台。この様に届きました。段ボールまぁまぁ大きい中で折り畳めれて入っていますDOPPELGANGERの16インチシリーズで改良を重ねられ最終の形態にもなってきたDOPPELGANGER 1...

≫続きを読む

DP 111 roadfly半年経過

16インチミニベロドッベル DOPPELGANGER 111 roadfly 半年ほど乗り続ける自転車は経過とともに悪くなるタイプと良くなるタイプの自転車があると感じます。DOPPELGANGER 111 roadflyは乗るほどに良くなっていきました。ロードフライはタイヤのハブ部分がカセット式と初めて乗るタイプでどうなるのか...

≫続きを読む

DP111シンプル

タイヤ,小径車,ブルホーン,カスタム16インチ,折り畳み自転車,ミニベロ,改造...... 色々カスタムした後にたどり着くのはシンプルにまとめるのが管理人「ルートガーデン」の特徴です。できるだけ無駄を省きミニマムなミニベロが理想的ですね

≫続きを読む

Bebike16

16インチミニベロレストア分解前 長期保存により使用できない状態のBEbike 今は廃盤のBEbikeを入手しました。現状が走れない状態で部品を見直していかないといけません。画像は分解前のフレームタイヤホイール固定部分ネジの固着やハンドルの根元部分固着あり現在も修理復元中ですしかしこういう再生やレストア部品交換をし乗りなおしできるよ...

≫続きを読む

Bebike分解

16インチミニベロ分解 自転車を分解して外して調べてみてみるとパーツの構成や必要部品いろんなことが分かりますひとまず使えないパーツは分解してネジの固着も取れたので外すのに一番苦労したのはタイヤの部分でした。なぜ難しいかというと足回りで水につきやすく錆びやすいクランクとともに回転する稼働する部分で固着してネジ山が潰れると取り...

≫続きを読む

Bebikeレストア完成

16インチミニベロブルホーン ついに完成しました。Bebike16インチのレストアカスタム完成版仕事の合間とサイトの更新隙間を見つけてカスタムしていて特に分解に時間がかかりました、固着していると作業が遅くなるものです。しかし、ついに完成しました。パーツを揃えるのも、多くの物を新しく買いそろえないといけないのでパーツ代が本体近くの...

≫続きを読む

BEbike60T

16インチミニベロに60Tクランク装着スピード ついに完成形といいますか。クランク60Tと16インチタイヤのビーバイクの組み合わせを完成させました。それと以前まではシュワルベのマラソンレーサーの16インチ1.50サイズをはかせていましたがSCHWALBE(シュワルベ) マラソンレーサー 16”/MARATHON RACER 【小径車用/シティバイ...

≫続きを読む

折畳ハンドル部分

16インチミニベロ折り畳み方法 折畳み自転車、普通の生活する上では、折りたたむことはほとんどありませんが、輪行する人や、車のの積み込み、あとは室内の保管でスペースを確保するために折りたたまないといけません。慣れていないと意外に分かりにくい折畳方法ですがポイントはハンドルと真ん中の分割する箇所この2つさえ熟知し、慣れくれば1分以内で...

≫続きを読む

タイヤ比較16と20

16インチミニベロ20インチと比較 タイヤの大きさは実際に比較してみないとわかりません。今まで複数台所有していた管理人「ルートガーデン」なのにミニベロを並べて写真を撮ることをあまりしませんでした。なので撮ってみました。並べてみるとフレームの長さやホイールベースも違います実施タイヤどれくらいの大きさになっているか比較することが無いと思い...

≫続きを読む

ブロンプトン

ブロンプトン長年愛用さている折り畳み自転車モデル形もほとんど変わらず、世界最小に折り畳めるといわれる自転車通常折り畳み自転車と言えば2つ折りが市場では出回っていますがこのブロンプトンは3つ折りにタイプです。例えばハンドル部分をキャリアみたいにごろごろ引けます。なれれば折り畳みや組立に1分もかからない...

≫続きを読む

備時録的16インチ

ブルーノを思わすような街乗りに最適な16インチミニベロ16インチなのにダイヤモンドフレームデザインバランスが抜群によくセンスがあるのを感じる1台になります

≫続きを読む


管理人自己紹介 本サイトについて 問い合わせ先