ミニベロ街乗り24台実車レビュー管理人自転車入門から中級者の購入時の選ぶコツとパーツカスタム

ミニベロとは

「ミニベロ」という言葉

 

初めて聞いたかも少し聞いたことがある
けどなんの事かわからない。

 

ミニ=小径、ベロ=自転車
小さいタイヤの自転車

 

ズバリ街乗りに適したオシャレ自転車です。

 

そのミニベロを気が付けば24台購入し実車していますz
2017年現時点で同時所有10台
複数台と数ではなく、個人レベルを超え始めました
やや自転車屋さんに近づいてます

 

そんな実車経験体験してミニベロのジャンルの中にも特徴があり
初めての自転車、もしくはミニベロを購入するあなた。

 

ママちゃり、家族の自転車から

以前は自宅にあった自転車を乗っていて、
改めて自分専用の自転車を購入したいあなた。

 

 

大きいタイヤのサイズの自転車から

ロードレーサータイプの700cクラスの大きなタイヤや
26インチのマウンテンバイク、クロスバイクなど乗っていて、
2台目を購入しようとするあなた。

 

 

普通の自転車から装飾したい人

ある程度自転車やミニベロに乗りこなして、
デザインや装飾、機能走行性を高めたいあなた。

 

 

気分転換にパーツを交換したりするだけで、
まるで新しい自転車に生まれ変わる
ファッション感覚で自転車をアレンジする。

 

 

装飾を増やしてオリジナルカスタマイズ
付随するパーツやウェア、カバンなど
紹介するサイトです。

 

 

管理人「ルートガーデン」はミニベロリカンベント
個性的な自転車をこよなく愛し、
色々な種類の自転車を体験談記事に掲載中。

 

PR:通販大手楽天で自転車購入する前にちょっと気になる
楽天で購入する時のお得な方法

ミニベロの定義

ミニベロの日本語の意味は「小径車」

 

小さいタイヤの自転車という事ですが
具体的なタイヤサイズはどれぐらい

 

大きなタイヤサイズ
日本で普及している自転車
27インチ 26インチ
いわゆるママチャリやシティーサイクルと違い。

 

ミニベロの定義するタイヤサイズは

14インチ
16インチ
18インチ
20インチ
24インチ

などに該当する。

ミニベロ乗り方シーン場面スタイル

長距離100キロメートルなどのロングライドは
一般的に大きいタイヤのロードバイク向きで
ミニベロはタイヤが小さい分小回りが利き
都心、街で信号の多い場所に適し

 

 

自転車走行距離の目安としては
10キロメートから25キロメートルあたりが
威力を発揮し、ミニベロの特徴にピッタリ。
街乗り自転車に最も適しています

 

 

タイヤが小さい分、比較的場所をとりません
軽量化とコンパクト化を兼ね備えた自転車、
そこから見ても自宅の玄関なども保存しやすく
一戸建ての家よりもマンション住まいの人向け

 

その最大との特徴はエレベーターにそのまま
入りやすいサイズ。

 

 

折り畳み自転車などもミニベロ該当分類され、
自転車を袋に入れ持ち運ぶ輪行など、
自転車以外の交通手段で運ぶという
定義も意識して車体がコンパクトで軽量

 

 

ミニベロの駆動性、機能性、デザイン性は
バランスよく作られ小さいのによく走る

 

 

そのギャップが小径車ミニベロの魅力
ミニベロを乗り続け、街乗りのハイセンスのファッション感覚と
自分で乗りやすく改造など紹介するサイトです

カスタムテーマ

カスタム、改造、装飾するポイントは何を重視するかです

 

デザインを重視するなら

ミニベロおすすめと改造のコツ
フレーム、ハンドル サドルの上の部分を改造

 

 

スピードを重視するなら

ミニベロおすすめと改造のコツ
タイヤ 足回りチェーンなど主に下の部分を改造

 

 

サイトテーマは

デザイン6割スピード4割のバランスでカスタムを紹介しています。

 

専門知識や構造上の必要知識が浅くても
気軽にカスタムできるようなシーンも紹介

 


管理人自己紹介 本サイトについて 問い合わせ先