自転車収納方法に対して住宅事情からの方法

マンションの自転車保管

マンションで室内にミニベロ保管する時

 

特に降高層マンションの場合は
エレベーター乗り入れは必須になります

 

勿論各マンション管理の都合で
自転車をエレベーター乗り入れはできない場合ありますが

 

そもそも

 

エレベーターに自転車が入るか
どうかという問題があります

 

 

通常の26インチ27インチや700cなど
大きいタイヤサイズの自転車より
エレベーターに対してシーンが合うのがミニベロです

 

写真のエレベーターは6名乗り用
ワンルームや1LDK、2LDK
単身一人暮らしから2人同居
子供が小さいファミリーの
マンションでミニベロを
エレベーター乗り入れしました

 

16インチとエレベーター乗り入れ

エレベーター

 

16インチ
ロングホイールでない限り
余裕で入ります

 

18インチとエレベーター乗り入れ

エレベーター
16インチと同じくほとんど問題ないでしょう
ほとんどの18インチは入ります

 

 

20インチ(406)とエレベーター乗り入れ

エレベーター
20インチの406サイズ入りましたが
451サイズは少し厳しい感じはします

 

 

このように小径車の場合は
都市部の住宅事情に
マッチングした自転車だと感じます

 

部屋に入れないで駐輪場に
置けばいいという事もあるのですが
駐輪場が無い場合の集合住宅もあったり

 

 

駐輪場はあるけれど置ける台数と
入居者の利用数が合わないなど
置けるが出し入れしにくい

 

複数台持ち部屋に置きたい
雨風にさらしたくないなど

 

色々理由はあります

 

そんな住まいの理由から
ミニベロ小径車を選ぶという手段もあります

 

関連記事:住まい探しのコツ土間について

 

 

エレベーター関連ページ

日本住宅で自転車保管方法
2台保存方法

管理人自己紹介 本サイトについて 問い合わせ先