リカンベント初心者向け

寝そべるタイプの自転車リカンベントですが、
今まで前傾の姿勢で乗りなれている人は

 

このリカンベントタイプは視覚や視野の見え方が
全く違うのと、最初の漕ぎだしバランスがつかめません。
ということは筋肉の使い方も違います。

 

 

けど乗りなれるとかなり快適です、状態を極端に言うならば
ソファーに寝そべった状態で自転車を漕いでる状態なので
腰の負担や肩にかかる体重の負荷は実はなく、
空気抵抗を最小限にする為に開発された形がリカンベント、
その中でも比較的初心者が乗りやすいセミリンカンベント
という日本初のモデルもあります。

 

リカンベントは平地のロングライド
大陸横断向けの自転車です

実際にエクササイズとしても利用される

リカンベントと検索すると、自転車のほかに

 

エクササイズマシーンも検索に引っかかります。

 

そして腰痛の緩和、体幹の筋肉を鍛える
ダイエット、リハビリ、下っ腹の贅を燃焼など

 

科学的にも証明されているリカンベントの姿勢
確かに下っ腹に効きます。

  

セミリカンベントと個性的な自転車記事一覧

ブルホーン

番外編の自転車セミリカンベント 墨田区石原にある17バイシクルでレンタサイクルしました。やっぱり買う前に実際公道で走ってみないと実感として良いか分からないので試乗。墨田区石原からスタートしてまずはスカイツリーへ向う。初めてセミリカンベントS-17を乗るので念のため人通りが少ない広い道を利用し、感触を確かめながら漕ぐが、最初の漕いだ印象はとにかく軽い。自転車は重量が軽いのが良いとされる常識を見事に覆...

S17セミリカンベントに乗っていていつも困るのが荷物をどこに置こうということですが自転車乗るのに荷物を載せること自体NGとなると元も子もないので試行錯誤の上自家製オリジナル自転車キャリアを考えました。街のホームセンターなどで販売している、本体扉などに取り付ける金具ですが管理人「ルートガーデン」はドイトで購入詳細は忘れましたが予算はおおよそ2000円ぐらいでした。 S17のシートがパイプで肯定されて...

足元から来る風をよけるために本来子供を乗せる為のママちゃりに取り付ける風よけカバーを試行錯誤しながらセミリカンベントS17に強引に取り付けましたまずは完成図正面の風よけ取り付け図横からみた風よけ取り付け図機能を選ぶか、デザインを選ぶかというかっこいいかというとハッキリ言ってどちらかというとかっこ悪いです。しかし冬場これがあるだけで足元だけの風よけを期待していたのだが想像以上に上半身の風もよけてくれ...