ブリブレーキ本体の交換方法軽量化

Vブレーキの交換方法ワイヤーと本体

Vブレーキ事態のパーツを外す方法
六角レンチ1本で可能です

 

これはパーツ部分ではありますが
色を意識すると同時に自転車の
アクセサリー効果にもつながります。

 

 

 

もちろん本体を
交換をするとこで性能も上がります。

 

 

 

Vブレーキのワイヤーの外し方

 

 

本体のフレームとつながっている、ワイヤーを外す

ブイブレーキの本体の交換取り付け方法

 

タイヤがロックするぐらい制御性能が高いVブレーキですが
その本体の取り付け方法はカンチブレーキよりも少し手間がかかりますが
その仕組みがわかると結構簡単に交換できます。

 

交換取付けのポイントとしては

 

差し込む3点の細い穴

 

ブレーキの反発させるバネの位置

 

この2点をおさえれば簡単です

 

 

まず固定している六角レンチのネジを外していきます

 

Vブレーキ本体取外し

 

結構長めなのでこれでもかというぐらネジを回します

 

 

 

Vブレーキ本体取外し

 

Vブレーキ本体取外し

 

外れればネジの状態になり、交換する前にネジの穴に
固着を防ぐためにグリスを塗ります。

 

Vブレーキ本体取外し

 

Vブレーキ本体取外し

 

 

取付け交換

 

取り外した内容と同じように取付けていきます

 

Vブレーキ本体取外し

 

その時にフレームのVブレーキの取り付け台座に

 

穴が3点ありますが、この穴をどれに合わすかで

 

Vブレーキ本体取外し

 

 

ブレーキの反発ぐらいが変わります

 

通常は真ん中の穴にブレーキにあるとってに合わせます

 

Vブレーキ本体取外し

 

ここで再確認台座の穴にしっかり入って固定されているか
固定されたら、しっかり反発、バネの作用がはたらいているか

 

これが確認できてからブレーキパット
ネジの締めで取り付けていきます。

Vブレーキの本体をフレームから取り外す動画

 

 

六角レンチ大体は5mmでネジをはずせます。
一度してしまえば、すぐに覚えれ、取り付けもできるます。

 

 

   

Vブレーキ本体取外し関連ページ

タイヤ交換取付(デュラノ
SCHWALBEシュワルベ Durano 20×1.10(28-406)ドイツメーカーのタイヤ
太いタイヤ交換
太いタイヤの交換方法
白タイヤ交換カスタムDP330
色見で自転車の印象が変わるクラッシックでPOPな色合わせ
ホイール部分のメンテ
ホイール部分の修正
内装3段自転車チューブ交換
タイヤの交換とセットになるチューブ交換
Vブレーキパット交換
ブレーキ力、停止性能の高いブレーキ
チューブの補修パッチ
駆動部分のカスタムやメンテナンス

管理人自己紹介 本サイトについて 問い合わせ先