おしゃれな街で見かけたハンドル自転車

センスの良いハンドル選び

街で見かけた素敵なハンドル

 

おそらくFIATの26インチタイプの
標準仕様だと思います。

 

ハンドルのカーブ具合
とんぼハンドルとプロムナードバーの
中間のようなカーブバランス
速さや機能重視ではなく
緩やかに散歩のように走るハンドル

 

 

リラックスハンドル
その持ち手は画像のように
少しカーブがかかることで
手がストレートハンドル
フラットハンドルよりも
持ちやすいポジションになります。

 

この画像は白いハンドル
白いステムとホワイトの色に統一され
フレームは赤とFIATカラーで
バランスが整っています。

 

 

リラックスハンドル
こちらのハンドルは
クロスバイクに取り付けられていますが

 

ミニベロの表現でいうならば

 

取付にデザインが相性の良いのは
ブルーノ実際ブルーノでも
このハンドルは起用されています

 

 

その他にはビアンキのミニベロ7や
ビアンキ チェレステなども
いい感じに取り付けれそうです

 

 

持ちやすいので姿勢は
前傾よりシティーサイクルのよう
なポジションになるので
冒頭で書いたように
スピード重視ではありません。

 

リラックスハンドル
装飾ファッション重視の
ハンドルといってもいいでしょう。

 

ファッションのスタイルとしては
ジーンズなどカジュアルなどが基本ですが
意外にジャケットスーツ通勤にも使えそうな
ハンドルからイメージするミニベロ選びです
GIZA PRODUCTS(ギザプロダクツ) HBG17300 VLG-1189D3-G2 エルゴグリップ ブラック [HBG17300]と併用して利用すると快適に走行もできます

 

リラックスハンドル

 

リラックスハンドル関連ページ

ドロップハンドル
ドロップハンドルは多機能ハンドルポジションで操作性が変わる
ドロップを分解
代表的ハンドル、その構造と仕組みを分解する
ブルホーンの強引なカスタム
ハンドルポジションで機能とデザインも変わる
ドロップハンドルの取付
ハンドルポジションで機能とデザインも変わる
アウターワイヤー
重要な役割なのに、見落としがちなアウターブレーキ
フロンディングハンドル
ハンドルポジションで機能とデザインも変わる

管理人自己紹介 本サイトについて 問い合わせ先