シートポスト長さが重要になるミニベロその350mm400mm450mm比較

シートポストの長さはミニベロに必須な条件

折り畳み自転車やミニベロにとってシートポストの長さは
重要な選ぶポイントの一つと言えます。

 

色々な自転車、シートポストを使用し乗ってみると
車種や走るシーンによって選ぶ種類お基準はありますが

 

 

選ぶポイントとして

 

長さ

 

軽さ

 

強さ

 

シートポスト長さ

 

長さ

フレームの形状によって変わりますが
ミニベロで抑えておきたい長さの基準としては
400mmはあれば使い勝手がよいでしょう。
一般的に700cや26インチは
300mmから350mmが一番市場に出ているので
その少し長めであればミニベロ
ダイヤモンドフレームからミキストフレームすべて利用できます

 

 

シートポスト長さ

 

折り畳みともなると最低でも450mmは必要で
理想は600mm

 

 

軽さ

素材と加工で中抜きしてるかでかわります
300g以内なら重さに影響を受けない範囲と言えます
400mmでも素材や加工を注意しないと
300gを超えることはあります、長さの分重さも比例する為

 

 

強さ

例えば同じアルミでの曲がりやすいアルミ
曲がりにくいアルミというのは実際の存在します
管理人「ルートガーデン」も
同じ径同じ長さのシートポストで
一方は曲がり、一方は強度が強いものを経験しました
専門的な強さを表示の見方はわかりませんが
アルミだと6000番台と7000番台など番号での表記があります
おそらくこの数値が高い程強度が強く、仕上がりが綺麗になり
アルミの素材で強度と美しさはWOODMANシリーズが信頼できます。

 

  

シートポスト長さ関連ページ

タイヤ直径サイズ
タイヤの直径をサイズ別で比較してみました,,,,,
タイヤ幅太さ
タイヤの幅でイメージが変わります。フレームやスタイルによって太さ幅を変える事をおすすめ
タイヤ溝
タイヤの溝のデザインにより機能も備わっていく
タイヤカラー色20インチ
自転車のパーツ実際に比較しないとわからない事があります
タイヤ406と451
20インチの406と451サイズの比較として同じ径に合わせる方法
ハンドル種類
色々な種類のハンドルとその比較ポジションで機能とデザインも変わる
ノーマルステム色
自転車のパーツ実際に比較しないとわからない事があります
バーエンドの種類
自転車のパーツ実際に比較しないとわからない事があります
グリップ
自転車のパーツ実際に比較しないとわからない事があります
白いサドル
白を限定して、重さや形の比較と体験
サドルの重さ
サドルは
三原色ミニベロ
フレームのカラーで自転車の印象がずいぶんと変わります、
ミニベロ16インチと20インチ
タイヤの大きさは単体で見るよりも比較してみるほうが違いが分かりやすいです。
サドル男用女用
自転車のパーツでレディースとメンズがありますがどう違うか比較

管理人自己紹介 本サイトについて 問い合わせ先