街乗りカスタム運転操作も楽でハンドルポジションが乗りやすいミニベロ

アンティーク調おしゃれなハンドルプロムナード

使ってみてわかる
万能なハンドルプロムナード

 

その取り付けとステムの組み合わせを紹介
8割完成図
プロムナードハンドルDP330

 

まず取り付けに必要なパーツを並べてみました

 

プロムナードハンドルDP330
今回は使うパーツ

 

プロムナードハンドル

 

ロングステムアダブタードッペルギャンガー

 

ノーブランドのマウンテンバイク用100mmステム

 

ドッペルギャンガーインテルラゴスのグリップ

 

大きくこの4パーツを使用
  

 

 

まずステムアダブターとステムを合わせます
この取り付けは
プロムナードハンドルDP330

 

 

ステムを固定するため六角レンチで
ネジをしっかり締めます
プロムナードハンドルDP330

 

 

ステムにプロムナードハンドルを取り付け
全て一体にして取り付け開始
プロムナードハンドルDP330

 

ドロップハンドルのようにも見えますが
街乗りスタイルでおしゃれなアンティーク調
レトロ調にも仕上がるプロムナードハンドルです。

 

プロムナードハンドルDP330
斜めからのアングル
ハンドルとステムの色もあえて
シルバーを利用している方が
木の前かなど合うのでは
プロムナードハンドルDP330

 

フレームとステムの取り付け作業になります
プロムナードハンドルDP330

 

ステムとハンドルフレームに差し込む

 

 

プロムナードハンドルDP330
パーツ同士がほぼ完成している状態なので
シンプルに差し込むだけです

 

ハンドル位置の高さ調整

プロムナードハンドルDP330

 

 

ステムを固定(高さの調整)

プロムナードハンドルDP330

 

プロムナードハンドルDP330

 

 

本体フレームに取り付け完了

プロムナードハンドルDP330

 

ブレーキレバーを左右差し込んンで
プロムナードハンドルDP330

 

プロムナードハンドルDP330

色々なタイプのプロムナードハンドル

   

プロムナードハンドルDP330関連ページ

パーツの組み合わせ
規格外のブルホーンカスタム
ハンドル周りの改造は一番実感できる改造箇所
マルチハンドル取付
ハンドル周りの改造は一番実感できる改造箇所

管理人自己紹介 本サイトについて 問い合わせ先