自転車好きにはつい複数台持ってしまう癖があります

自転車を2台目購入する時に

自転車で通勤や通学、
常時乗る事に慣れてくると
1台で乗り続けるよりも
2台併用しながら乗ること
お互い自転車が長持ちします。

 

 

転車を2台持つ事により
目的やシチュエーションに合わせて選び
気分も変える事ができます。
ミニベロや折りたたみ自転車は
2台3台と複数台持つことで威力を発揮します、

 

日本では住宅事情で置き場所が限定されます、

 

ミニベロ2台でもいいのですが、
たとえば大きいタイヤサイズ
26インチ27インチ700Cを1台と

 

小さいミニベロを1台
自転車を置き場所のバランスが良いと思います

 

 

この時に700cの26インチの
大きいタイヤ車輪は住宅の駐輪所に置き、
ミニベロや折り畳みは室内などすれば
扱いやすく保管も楽、

 

人によっては3、4台持ち玄関のスペースを一部
自転車置き場にしている自転車が好きな人もいます。

 

 

 

 

2台持つことで長持ちするのは、
1台の場合毎日乗ると365回使用しているので
自転車が休む暇なく
自転車は金属の塊なので劣化消耗しますが2台だと

 

 

365日の半分で180回になり
自転車も休む時間もうまれるので劣化が遅くなります。

 

そのようにして 例えば1台はおすすめなミニベロで高価な小径車、

 

2台目は気軽に乗れるものや2台とも中安価なものを選ぶなど、
その予算に合わせてみたい購入すると飽きもきにくく、
万が一1台がパンクなどして乗れない状況でも、
もう1台あるので自転車生活、通勤は問題なく過ごせます。

自転車何台持つつもり関連ページ

選ぶ為の良いポイント
ミニベロはデザインと機能性を兼ね備えた小径車
初めて選ぶのコツ
初めての自転車購入するときには何を基準に選べばいいか
自転車購入方法
購入するポイントは重量、部品の精度、デザインバランス良く選ぶ
走行時速の速度
どれぐらいのスピードまで出るか自転車の可能性
選ぶ基準の提案
ミニベロ自転車最初はどう選べば良いかのコツをまとめました
スポーツ車姿勢
小径車の中でもスポーツミニベロといわれる自転車の形は
自転車の重さ
ミニベロはデザインと機能性を兼ね備えた小径自転車
置く場所ありません
複数台同時持ちをしてしまった管理人「ルートガーデン」

管理人自己紹介 本サイトについて 問い合わせ先