バーテープ色で個性を表現する自転車ミニベロパーツ

ブルーバーリボン巻きつけ装着画像

バーリボンは通今迄は黒色が主流でしたが
個性の時代や市場のニーズが増えて、カラーバリエーションが豊富になりました

 

青いバーテープ

 

青いバーテープを紹介、青言っても素材によってかなり変わりますが
今回はツヤ感のあるタイプのバーリボンです

 

青いバーテープ

 

装着したのはマルチハンドルなので巻く範囲もドロップハンドルより多くなると思います

 

青いバーテープ

 

青の種類は非常に敏感にフレームとバーリボンの素材との相性に関係します

 

今回はドッペルギャンガー330の黒ブラックに取り付けたので
青の違和感は管理人「ルートガーデン」は思いました。

 

青の場合はブルホーンハンドルのジオスブルーのミグノン時につけたムームー柄(当サイト独自の呼び方)
だととても相性が良いと感じ、実際乗っていると快適感を感じます

 

青いバーテープ

 

青いバーテープ

 

この記事にアップしましたがフレーム黒に青のバーテープはあまりお勧めしないパターンになります。

 

 

  


管理人自己紹介 本サイトについて 問い合わせ先