サドル位置を高くもできてサスペンション機能も果たす

バイクリアショックアロイスプリング

あまり見ないパーツですが
機能としては
サドルのサスペンション役割になるので
自転車のお尻が痛いという現象が
かなりなくなります

 

サスペンションパーツ

 

真ん中のパーツがサスペンションパーツ
サスペンションパーツ

 

Vの字がバネの役割を果たします
本当にぼよんとバネのようにはずみます
サスペンションパーツ

 

 

取り付け前のレイアウトのイメージ
サスペンションパーツ
前向きと表現すべきかどちら側に向けるか

 

サスペンションパーツ
後ろ向きと表現すべきか
効果的には大きく変わりませんが
サドルの角度がかなり変わるので
サドルの種類により変動が必要

 

目盛りビッチが表記してあるのでクッション位置の確認
サスペンションパーツ

 

 

これだけ見るとなんのパーツか不明
サスペンションパーツ

 

 

 

サドルとシートポストの間に空間できます
サスペンションパーツ
負荷はかかるものの
空いた空間になにかしらサドルバック的なものが
接地できそうなイメージ
サスペンションパーツ

 

 

 

 

取り付け位置の変化
サスペンションパーツ

 

サスペンションパーツ

 

サスペンションパーツ

 

 

サスペンションパーツ

 

サスペンションパーツ

 

サスペンションパーツ

 

 

サスペンションパーツ
サスペンションパーツ
なんだか空中の浮いている感じのサドル位置で
上記の画像の場合かなりしなる位置になり
これは折れるのではないかと心配してしまいます

 

管理人「ルートガーデン」は65kgでしなりますが
今のところ問題なさそうです
サスペンションパーツ
お尻は確かに痛くない
漕いだ感触としては少し力が逃げているようにも感じるので
今回の設置はサドル位置を高く設定する方がメインになりました
34.9mmという種類が少ない場合の一つのサドル位置を高くする手段です

 

サスペンションパーツ関連ページ

セラSMP
デザインの優れ機能も設計されたサドル座り心地もよく蒸れにくい形
TIOGAサドル
特殊ジェルがお尻の痛みを緩和しショックを吸収する
VELO
量産している種類が多いメーカーのサドル
コンフォートサドル
肉厚から幅広と痛くないサドルの種類は豊富
エアーサドル
一か所カスタムするだけで全体の自転車機能は向上します。
VELOサドル肉厚
一か所カスタムするだけで全体の自転車機能は向上します。
絶対痛くないサドル
お尻が痛くないサドルはあります
長いシートポスト
ミニベロに必須な長いシートポストの使用感
WOODmanシートポスト
一か所カスタムするだけで全体の自転車機能は向上します。
サスペンションポスト
クッションで痛くないシートポストその効果
シートポストシム径の変更
シートポストの径穴の大きさが合わないときサイズ調整できます

管理人自己紹介 本サイトについて 問い合わせ先