痛くないサドル空気で硬さを調整するドッペルオリジナル

興味本位で試した空気圧サドル

以前リーボックのエアーポンプフリューリーという空気を入れて
足にフィットさせる靴があったのはご存知でしょうか?

 

このエアチューブサドルは、その靴をイメージさせるものでした。
エアーサドル

 

管理人「ルートガーデン」はそこまでデザインが好みではなかったが
興味本位で購入しました。

 

実施届いて手に触ってみると、空気を入れなくても充分なクッション性があり
ネットが面で見るより、シルエットとフォルムは悪くありません、個人的センスによりますが。。

 

裏返してみると空気を入れる仕組みがよく分かります。
バルブは米式を仕様、この米式は空気の漏れがなく、
キャップやムシが必要ないので効率的とも感じます。
エアーサドル

 

更になかを見ると空気の入れ物らしき透明の袋があります。
エアーサドル

 

そしてBebikeのシートポストに取り付けた印象

 

エアーサドル
思っていたより厚みがありませんが、クッション性は高い
そしてじっくり見ていると何か思い出しませんか?
もうしばらくのこの後ろのアングルをご覧ください。
野球のピッチャーの方はすぐにわかりそうですが
野球のボールに似ていませんか?
ボールの色そのままだな〜と見るたびに感じます。

 

エアーサドル
横広がりのタイプを思っていましたが、装着してみると
意外にしっくりきます。

 

しかしシートポストの径の太さや厚みによってバランスが悪くも感じるのかな?
管理人「ルート」 のおすすめのバランスは3,00以上の太めのシートポストとの相性がいいでしょう。

 

実際に取り付けたのはBEbikeの3,49サイズの現在自転車の中で一番太いのでは?
しかし取り付けても何か貧弱な印象は受けないので
白を購入しましたがこれは黒のほうが正解かもしれません。

 

エアーサドル

 

乗った感じも結構快適でドッペルギャンガー好きにはたまらない時間でしょう。

エアーサドル関連ページ

セラSMP
デザインの優れ機能も設計されたサドル座り心地もよく蒸れにくい形
TIOGAサドル
特殊ジェルがお尻の痛みを緩和しショックを吸収する
VELO
量産している種類が多いメーカーのサドル
コンフォートサドル
肉厚から幅広と痛くないサドルの種類は豊富
VELOサドル肉厚
一か所カスタムするだけで全体の自転車機能は向上します。
絶対痛くないサドル
お尻が痛くないサドルはあります
長いシートポスト
ミニベロに必須な長いシートポストの使用感
WOODmanシートポスト
一か所カスタムするだけで全体の自転車機能は向上します。
サスペンションポスト
クッションで痛くないシートポストその効果
シートポストシム径の変更
シートポストの径穴の大きさが合わないときサイズ調整できます

管理人自己紹介 本サイトについて 問い合わせ先