20インチ(451)中国生産のミニベロ

価格が手ごろなミニベロ

一時期ヤフオクに多く出回ったミニベロで
その時なんとなく20インチ451サイズの
ミニベロが欲しかったので、気軽に購入しました。

 

口コミではあまり良くなかったものの、
値段の割に走りますし、パーツ自体
結構性能は良いといえます

 

calle
サドルが痛くてひとまずすぐに交換しました。

 

calle

 

雨専用のミニベロ的に使用して、
今まで数台乗ってきましたが9台目で
初めてのドロップハンドルに挑戦。
どんなものかと感触を確かめました。
calle

 

calle

 

 

ドロップハンドル

 

calle

 

calle

 

人によるのですが
管理人「ルートガーデン」はカスタム仕様が
ブルホーンバーが多く、ドロップを使用してみて
やはり街乗り中心はドロップハンドルまでは必要ないかな〜と感じました。

 

 

 

なのでしばらく乗った後にフラットハンドルに交換
フラットハンドルの変更画像

 

 

 

フラットハンドルに変更すると
不思議とブレーキ性能が高くなり、
カンチブレーキなのにブレーキ掛けると
タイヤがロックするほど強力になりました。

 

calle

 

このCALLEの特徴は
ロードタイプのデザインなのにキャリアや
フェンダー取り付ける為のタボ、ネジ穴が沢山あります。
ロードのような雰囲気の街乗りミニベロです

 

2014年ごろに購入したので、それからヤフオクで見ると
グレードとデザイン、組み合わせの質が上がって
改めて欲しいと感じるようなクオリィティーになってます。

 

それでも今は丁度キャリアも余っているので
雨もしくわ、荷物様にも変更しようかと、
ついでにタイヤもロードタイプらしからぬ
太いのをはかせてみようと考えております。

パーツの使用

ドロップハンドルに見られてる、補助ブレーキ
calle

 

レトロなタイプにあるギアレバー
calle

 

ギアを変えるのにハンドルから手を離さないといけませんが、
ハンドル回りはすっきりするので

 

管理人「ルートガーデン」はこのタイプのシフトチェンジャー結構好きで、
いずれ乗りたいブルーノも、このタイプのギアレバーが多いです。

calle関連ページ

gios mgnon
ロードタイプの王道のメーカーが小径車のクロモリでしなやか
gios MIGNON 改造
ジオスの手軽値段のな小径車、カスタムもしやすい
ファニー系s17
ビーオール
20インチ(451)大きめのサイズクロモリ独特のしなやかなフレーム
GIOS PULUMINO
結構早く走るミニベロなのにスカートでも乗りやすいスタッガードフレームのプルミーノ

管理人自己紹介 本サイトについて 問い合わせ先