20インチミニベロをファニーバイクにしてみました

同じ20インチ「406」と「451」サイズ
ファニーバイクにカスタム

 

 

そもそもファニーバイクとは
前輪と後輪が異径サイズの違うタイヤを組み合わせる
元々タイムトライアル空気抵抗を少なくするために
前かがみな姿勢のスタイルを追求した形になります

 

 

20インチのリア451とフロント406
DP202ファニーバイク化
この微妙な違いわかるでしょうか
タイヤを見ると分かりずらいのですが
ホイールを見るとそのサイズの違いに感じます

 

 

タイヤの幅1.35と1.10
DP202ファニーバイク化

 

フロントは前輪
Schwalbe Marathon Plusマラソンプラス 【小径車サイズ 20×1.35】

 

リアは後輪
SCHWALBE(シュワルベ) SW-11100917 デュラノ 20x11/8 451WB [SW-11100917]

 

 

たまたまデユラノとマラソンレーサーの組み違いなんですが
それも意外にバランスよいかなと
けどフロントもデユラノの1.10も合わせたい
DP202ファニーバイク化

 

後ろ斜めから見るとファニーバイクの美しいシルエットと感じる
DP202ファニーバイク化

 

横から見るとやはり前後タイヤの異径が良くわかる
DP202ファニーバイク化

 

 

 

最近のブームバーエンドをセンターに配置
DP202ファニーバイク化
ひょっとしたらあまりスタイリッシュではないけど
便利さ重視の中央あたりにバーエンドを付けています

 

シフターは今回一番安いタイプ
DP202ファニーバイク化
サイズは大きく見えますがこれが意外に
使いやすい手にすっぽり収まる感じです