タイヤ幅数字の見方1.10 1.25 1.35 1.50 1.75

タイヤの太さをを測る数字1.50インチ

タイヤの幅は重要ですね〜。

 

1.10から1.75インチ

 

1インチ = 2.54 センチメートル

 

タイヤの幅

 

幅によって同じ20インチでも
格段の見た目デザインの差があります
機能はもちろんなんですが、
細かい知識がない場合は
見た目が重視になります。

 

 

幅が細いタイヤと幅が太いタイヤ比較して
並べると見た目がよくわかる。

 

タイヤの幅

 

すべて20インチ(406サイズ)
左から「1.10」 「1.25」 「1.35」 「1.50」 「1.75」という幅のサイズで
ミニベロや自転車でノーマル仕様は
ほとんどが1.50〜1.75になります。

 

タイヤの幅

 

タイヤのサイズ、インチ表記からセンチ表記に変えると

 

1.10インチ = 2.79 センチメートル

よく走ります、その感覚が感じられる
シュワルべデュラノ

 

1.25インチ = 3.17 センチメートル

初めて1.50より細いタイヤに変更する時の
入門編的存在の1.25
パナレーサーミニッツシリーズはよく利用されています

 

 

1.35インチ = 3.42 センチメートル

コジャック結構綺麗なタイヤで見た目の美しい
コジャックとは別に後で紹介もする
マラソンレーサーも耐久性が安心

 

1.50インチ = 3.81 センチメートル

ミニベロの中で最も普及され
スタンダード幅の1.50
シュワルべマラソン

 

1.75インチ = 4.44 センチメートル

ツアーや長旅に安心な幅
1.50と同じぐらいスタンダードな
1.75のシュワルベマラソンプラス

 

 

2.00インチ = 5.08 センチメートル

太いタイヤの街乗りでかっこいいデザイン
代表的なタイヤはビックアップル
その走行性能はスピードクッションともに
バランスよく仕上げられています。
ドッペルギャンガーインテラゴスとビックアップル

 

 

タイヤの幅
ノーマル標準車に多い1.50~1.75のサイズで
しばらく走っていると、細いタイヤがほしくなります。
1.10のシュワルベのデュラノ、このタイヤを履くと
なんとも早くなります、そうタイヤが転がるという表現はまさに
その通りだと感じるぐらいの細いタイヤの感触を感じます。

 

タイヤの幅

 

他のメーカーもありますが
やはりシュワルベのタイヤは
特に履き心地が良い経験上では

 

KENDAの1.25

 

パナレーサー1.25

 

この1,25も1.50から変更したときも飛躍的な変化ありましたが
更に1.10に履きかえるとも神レベルの変化

 

タイヤの幅

 

ある程度1.10で走っていると
バランスも意識したり
スピード感を存分に味わえます。

 

色々な細さのタイヤ幅を乗ってみると
2.00のような太さのある
タイヤにも乗りたくなります。

 

 

色々な太さのタイヤに乗ると気づいたことが
街乗りに一番ぴったりな20×1.35のタイヤ
シュワルベマラソン プラス 20×1.35 クリンチャータイヤ
これはある程度の細さと太さもあり、
感覚的には走行性能は1.10ほど早く感じませんがが
段差のクッション性やグリップ力
街乗りの自転車タイヤの為に生まれたような幅

 

 

これからは2.00なども視野に入れていきたいものです。
タイヤの場によって自転車のイメージも変わってくるので
同じフレームでも細いとロードレーサーぽく
太いとファッションやBMXなどのイメージに変わります。
シュワルべクレイジーボブ20×1.85

 

タイヤ幅が細いのはかっこよくスピード感

 

タイヤ幅が太いとワイルドで存在感

 

それぞれ楽しみがあり気分に合わせて
ホイールだけ交換するものいいかもしれません

 

タイヤを交換すると細さに太さに合わせて
チューブの変更もしなければいけません、
ホイールの幅も対応できるものとできないものもあるので
ご注意を

20インチ(406)×1.10インチ= 2.79cm

20インチ(406)×1.25インチ=3.17cm

20インチ(406)×1.35インチ= 3.42cm

   

20インチ(406)×1.50インチ= 3.81cm

20インチ(406)×1.75インチ= 4.44cm

タイヤの幅関連ページ

タイヤサイズ違い
実際に横並びで並べるとサイズの違いが歴然と分かる。
16インチタイヤ
16インチのタイヤもいろいろ
18インチ1.25
18インチの1.25のタイヤ主にBD1に利用されるケースが多い
雨天マラソンレーサー
雨の日の環境でタイヤの変化を検証
シュワルベ (ブランド)
タイヤもいろいろあり
クレイジーボブ20inch1.85
少し太めのタイヤBMX用クレイジーボブ
クレイジーボブ装着
クレイジーボブ装着イメージの画像
パナレーサーBMXフリースタイル用
白いタイヤを取り付けると自転車本体の印象も大幅に変わります。
赤いタイヤ
カラータイヤの印象はガラリと変わる
マラソンの種類
シュワルベのマラソンとマラソンレーサーの違い
ケンダ16インチ
16インチのケンダタイヤ
米式バルブ
車と同じ空気圧のバルブ耐久性は高い
仏式から英式の変換バルブ
空気入れの規格形式を変換するアクセサリー的パーツ
仏式バルブ
フレンチバルブの空気の入れ方に少しコツがあります
リムテープ
タイヤもいろいろあり
チューブの太さ
チューブにも太さがあるので規定に合わせる
18インチ1.65
マラソンレサー18×1.65の特殊なサイズ

管理人自己紹介 本サイトについて 問い合わせ先