デザインの良い雨カバーリトルキディーズの設置方法

とても便利なリトルキディーズのレインカバーと防寒にもなるチャイルドシート

超人気ですぐに在庫がなくなるレインカバー、リトルキディーズ
やっとのおもいで購入したものの取り付けが難しいというあなた。

 

そんなあなたにこのページではリトルキディーズを
実際に装着する段階を写真付きで説明書のようにしています。

 

後ろのシートに取り付け例なので
前のシートに装着は応用する感覚で見てください。

 

電動自転車の充電する電気この電気自由化による節約方法
XOOM(ズーム)で登録

 

まず最初にすることは

荷物が届いて、パーツがあるか確認します

 

リトルキディーズ の取り付け

リトルキディーズの梱包はしっかりしている

リトルキディーズ の取り付け

 

リトルキディーズはいたってシンプル

リトルキディーズ の取り付け

 

リトルキディーズは最初の開封時に注意

リトルキディーズ の取り付け

 

最初は小さい畳んでいる状態になっているので

 

リトルキディーズ の取り付け

 

リトルキディーズ の取り付け

 

リトルキディーズ の取り付け

 

リトルキディーズ の取り付け

 

離して広げていきます
リトルキディーズ の取り付け

 

リトルキディーズ の取り付け

 

リトルキディーズ の取り付け

 

全パーツをとりあえず配置確認しながら並べてみる
リトルキディーズ の取り付け  リトルキディーズ の取り付け

 

横のファスナーで取り付け、平面のものから立体的にする

ここでは前と後ろの方向をしっかり確認

リトルキディーズ の取り付け リトルキディーズ の取り付け

 

レインカバーをチャイルドシートにどのように付くのか
ある程度イメージしいてみる。
リトルキディーズ の取り付け

チャイルドシート後ろの固定部分

固定器具もひとまず全て並べてみる

リトルキディーズ の取り付け

上の透明のパイプみたいなものは
カバーの巻きを安定させるもので

 

実際の固定留め具は
黒いマジックテープがついてる
2種類の部品になり、
この小さいもので全てを固定しています。


 

リトルキディーズ の取り付け
チャイルドシートを固定するための
一部のパーツを取り出して上の写真のような状態に固定

 

リトルキディーズ の取り付け
ビッケ用のチャイルドシートは上下の高さを調整する箇所に
固定テープを針と糸を通す要領で通して、シートに巻きつけるようにロックします。
リトルキディーズ の取り付け リトルキディーズ の取り付け

 

座る位置、前から見た状態で、チャイルドシートのシートベルトの付け根部にベルト穴があります。
ビッケのチャイルドシートの場合は穴が固定するポイントになるので

後ろはスナップボタンになるように、前はマジックテープになるように回す。

 

リトルキディーズ の取り付け リトルキディーズ の取り付け

 

 

電動自転車の充電する電気この電気自由化による節約方法
XOOM(ズーム)で登録

リトルキディーズのレインカバー横部分固定器具取付説明

サイド横部分のレインカバー固定テープを巻きつけます。
リトルキディーズ の取り付け リトルキディーズ の取り付け
これはあくまでビッケのチャイルドシート、前にチャイルドロックハンドルバーがあるタイプの取り付け例になります。
HAMAX(ハマックス) のような前にハンドルバーが無いタイプは装着は可能ですが、取り付けパターンがまた違います。

リトルキディーズ取付レインカバー後ろ部分の固定

 

リトルキディーズ の取り付け リトルキディーズ の取り付け
固定パーツをついた状態で、後ろのファぅナーの近くにある
スナップボタン状につりつける、

 

リトルキディーズ の取り付け リトルキディーズ の取り付け

 

このボタンだけで固定されています、スナップボタンだけで大丈夫?と思いがちですが
実は3年近く毎日使用し乗っていますが一度も外れたり落ちたことないんです。
固定力は心配ありません、勝手にお墨付き

 

リトルキディーズ の取り付け リトルキディーズ の取り付け 
そしてセンターのファスナーを閉じて完全固定します。
このファスナーを閉じることで強度が増しているのを実感
面倒ですが逆にチャックを閉じないと固定できません。

 

 

スナップ位置で高さ調整

リトルキディーズ の取り付け 

←←
最初にスナップを

 

中方に合わせた高さ位置

 

他は一番下の位置と

 

一番上の位置の固定


 

リトルキディーズ の取り付け リトルキディーズ の取り付け

チャイルドシートの前方のガードに固定する。

 

リトルキディーズ の取り付け リトルキディーズ の取り付け
横の固定するマジックテープがついているパーツを
ビッケのチャイルドシートのガードする棒に取り付け
後ろのスナップボタンの要領でサイド部分を固定します。

 

 

スナップ位置で高さ調整ができる

リトルキディーズ の取り付け リトルキディーズ の取り付け

リトルキディーズ の取り付け 

見た目は分かりにくいのですが、
画像のスナップボタン位置を
よく見てもらえるでしょか、

 

リトルキディーズの
レインカバーの高さ調整
ボタン一つで可能です。

 

これで子供の成長とともに
長さが変更できるの、
1〜5歳ぐらいまでは
装着可能ではないでしょうか。


 

蒸れないように横のスナップで換気

リトルキディーズ の取り付け

実際に雨の日に使用していると
密閉状態になるので蒸れます。

 

そこの解消で横の換気口を確保するため
スナップボタンで湿気を逃がします

 

本当に子供の為によく考えられていると関心


 

足裾部分の雨よけシートの装着と高さ調整

リトルキディーズ の取り付け  リトルキディーズ の取り付け
高さ調整というほどではないにしろ、ボタンが2つ揃っているので
2つあわせると完全固定、少し前気味にしたいときは
1つだけスナップをあわせる
リトルキディーズ の取り付け  リトルキディーズ の取り付け

リトルキディーズレインカバーの体験談クチコミ感想いや感動です。

リトルキディーズのキャッチコピーでもあるように

 

雨の日が好きになるかも

本当にすきになります、子供はむしろ雨の日に乗るのが好きになっています
それはまるで水族館のような感覚を体験できる、水の中にいるような状態なので
勿論大人は困りますけど・・・大人の解消はレインポンチョで頑張ってください

 

子供たちが楽しければ、ママだって楽しい

わたくしはパパですが・・これはママだってきっと楽しい、これは子供が楽しいんでいる姿をみると、雨だけどもう少し自転車でお散歩しようかな〜と思います、子供目線のものづくりをコンセプトにしてあり、その思いが伝わります。

 

防水の性能高い

デュポン社のテフロンコーティング・・・なんちゃらこうちゃら、一言で表現すると全然水入ってきません防水力が違います。台風の時に使用した感想

 

リトルキディーズ の取り付け関連ページ

Bikke(ビッケ)
子供を乗せる為の電動自転車
雨に濡れない子供用カバー
子供用の自転車始め、子供を乗せる為の自転車
へんしんバイク
子供用の自転車始め、子供を乗せる為の自転車
へんしんバイクチェーン
子供用の自転車始め、子供を乗せる為の自転車
チャイルドトレーラー
子供用の自転車始め、子供を乗せる為の自転車

管理人自己紹介 本サイトについて 問い合わせ先