可変式アヘッドステムコラム径φ28.6mm対応バークランプ径:31.8mmと25.4mm両方対応

Kalloy カロイ AS-008 ロード ステム ブラック

ドッペルギャンガーの
角度調整可能なステムです。
折り畳みハンドルや
ステムの向きを変えれる
画期的なステムで
駐輪に威力を発揮します。

 

 

 

どういう事かというと
自転車のフレームに対して
ハンドルはTの字になっているのは
イメージできるでしょうか
まぁ普通のハンドル取り付けた状態ですが

 

 

このハンドルの幅分だけ
必ず横幅のスペースが必要になるます
しかしハンドルがT字から
平行のI Iの字になると
ハンドルの幅を気にしないで
自転車の収納、コンパクト力が増えます。

 

 

角度可変式ステム

 

 

角度可変式ステム

 

 

Kalloy カロイ AS-008 ロード ステム ブラック ROAD STEM BLACK

 

管理人「ルートガーデン」は実際に購入し手に取るまでは

 

そこまでしなくても、特に問題ないでしょうという気持ちになっていました。

 

角度可変式ステム

 

 

その考えを良い意味で裏切られた
DOPPELGANGER 可変式アヘッドステム
スマートパーキングヘッド

 

コラム径φ28.6mmで対応し

 

角度可変式ステム
ハンドル部分バークランプ径は
シムを利用して31.8mmと25.4mm
両方のサイズを利用できる

 

ということは今のドッペルギャンガー550に
取り付けてあるドロップハンドルがりようできるということ。

 

 

お〜なんて便利なんだ、狭小住宅や都心での室内保管にはぴったりなアイテムです
強度は現段階では装着していないのでまだ経過状態はわかりませんが
ハンドル部分のコンパクト、工具を使用せずに手作業だけでたためる

 

重さは通常おステムに比べると、不足するものが多いので
多少重たく実軽量337グラム
角度可変式ステム

 

長さは実寸110mm
角度可変式ステム

 

 

角度可変式ステム

 

 

ドッペルギャンガーさんの企画と商品開発には感謝します。

 

取り付け方と完成図の画像

まずどのように動くか確認していきます
角度可変式ステム

 

角度可変式ステム

 

下のオレンジ部分のレバーを開放し可動
角度可変式ステム
オレンジのレバーに赤いボタンがあるので
そのボタンがロック解除部分になります
ボタンを押す
角度可変式ステム

 

すると画像のような位置までレバーが開きます
ここでもう一度ロックがかかった状態になり
角度可変式ステム
そこから強くレバーを引っ張る事で
ステムが動く状態になり
イメージするならばシートポスト
サドルの上げ下げする時に
クイックレバーありますよね
丁度その機能的にはそのレバーに近いです
角度可変式ステム

 

 

 

横のOPENとCLOSEはレバーは
解放の微調整するポイントで

 

角度可変式ステム

 

角度可変式ステム

 

角度可変式ステム

 

角度可変式ステム

 

ハンドル取付部分の内径はサイズ変換ゲージあるので
25.4mmと28.6mmの二つのタイプに対応可能

 

角度可変式ステム

 

角度可変式ステム

 

角度可変式ステム
ゲージと本体の分離した状態の画像
角度可変式ステム

 

 

取付はフロントフォークのステムの長さを
ひとまず目視でも良いので行い
長さが不足する時は
角度可変式ステム

 

角度可変式ステム

 

角度可変式ステム

 

 

角度可変式ステム

 

ステム位置の目安がついたら
オレンジ部分の本体を固定するため
オレンジ部分の六角レンチを使い
固定します通常のステム固定と同じ工程
角度可変式ステム

 

ステムを上から固定するために
角度可変式ステム

 

角度可変式ステム

 

角度可変式ステム

 

角度可変式ステム

 

角度可変式ステム

 

角度可変式ステム

 

角度可変式ステム

 

角度可変式ステム

 

角度可変式ステム

 

角度可変式ステム

 

角度可変式ステム

 

角度可変式ステム

 

角度可変式ステム

 

角度可変式ステム

 

角度可変式ステム

 

角度可変式ステム

角度可変式ステム関連ページ

ステム80mm
ドッペルギャンガー590純正のステムホワイト
ステム サトリ
ハンドルの角度と長さで機能とデザインも変わる
ステムアダブター
ハンドルポジションで機能とデザインも変わる
クイックハンドル
ハンドルポジションで機能とデザインも変わる

管理人自己紹介 本サイトについて 問い合わせ先