ハンドルポジションを変えれる

ハンドルポジションを簡単に変更できる便利なツール

 

短いものから長いもの

 

軽いも、延長を目的としたもの

 

ドレスアップ見た目もさながら

 

機能も変わる自転車の主要パーツの一つです

ステムの種類記事一覧

実寸を図ってみるこうやってはずしてみるといろいろと見えるところがあり、どの機能や軽さ、デザインを求めるかで変わっていきます。ステムの中心部を図ると約8cmこういう内側の箇所が痛みやすいんですね。外見の雰囲気は特に問題はありません。バークランプは25.4cmステム本体との取り付けの径は2.80cmみたいですね部品を実際に重量測るなどあまりしたことはありません244g重いのかどうか軽量を求めると軽けれ...

ステムアダブターとは何?どこのパーツにあたるのか?画像をご覧ください このようにハンドルを支える舵取りのパーツになります。役割と特徴装飾性を高める為と色々なステムの取替えをしやすくする為通常多くのハンドルステム部分はノーマル標準の状態だと写真の丸印のパターンが多くこのタイプのステムは可動域が少なく、取り付けにも、一度ハンドル全てを外して筒状の穴に通さないといけないので取り付けや交換に時間がかかりま...

折り畳み自転車にクイックステムハンドルがありますが、その交換方法を画像で見てみましょう一見ハンドル自体の交換ができないように見えるクイックステムですがクイックレバーをしっかり外せば、通常の六角レンチで使用するボルトよりも楽に簡単にハンドルの交換ができまます。まず外し方を見るとクイックレバーを緩めます、そして下のネジをさらに緩めて外れるところまで回していきます外れれば、蓋を外すように固定器具を開くと...

ドッペルギャンガーの角度調整可能なステムです。折り畳みハンドルやステムの向きを変えれる画期的なステムで駐輪に威力を発揮します。どういう事かというと自転車のフレームに対してハンドルはTの字になっているのはイメージできるでしょうかまぁ普通のハンドル取り付けた状態ですがこのハンドルの幅分だけ必ず横幅のスペースが必要になるますしかしハンドルがT字から平行のI Iの字になるとハンドルの幅を気にしないで自転車...