ハブの分解しグリスを塗り早くなるメンテナンス

16インチホイールハブはずし

レストアしているBebikeを再生カスタムしている最中で
いよいろ駆動力の要となるハブを分解していきます。
分解作業が進み、内部の構造を洗浄します。

 

このハブの汚れを取り、グリスを塗りなおすと
タイヤ、ホイールの回転率がよくなり、
少しの力で推進力、進む力が強くなります。

 

 

 

その分解方法ですが必要な工具はネジにあわせたサイズの
15mmと17mmのスパナ、モンキーが必要です。

 

 

 

 

まず外側にあたいする15mmのナットネジを緩めてて
フレーム本体を固定する物、ホイールと本体から外れれば
ネジを無くさないようにホイール自体再び取り付けておきます。

 

ハブの内部を固定している
17mmのネジにとりかかります。

 

ハブを分解

 

これはタイヤの軸を回転させる為に重要な部分で
同時にゴミ、ホコリが入りにくくする為にのフタの役割をします
外し方はここで二つのモンキースパナが必要で
片方はネジを固定し、もう片方でネジを回していきます.

 

ハブを分解 ハブを分解
取り外最初のインパクトはかなり硬いの
力をゆっくりしっかり入れて回していきます。

 

 

ハブを分解 ハブを分解
はずしていくとベアリング、ボールみたいな小さいパーツ
このベアリングの小さい球の集合体が回転するのに
必要不可欠な役割をはたします

 

ハブを分解 ハブを分解

 

これが汚れたりしていると回転率が悪くなり
自転車の駆動力に変わります。

 

 

ハブを分解 ハブを分解

 

ゴミなど綺麗にしてグリスを塗りなおすと
回転がよくなり推進力も飛躍的に上がります。

 

その蓋にあたるネジ部分を程度回りだしたら、
綺麗に外れるまでひたすら回します

 

ハブを分解 ハブを分解

 

回って取れると全てパーツをはずして一応確認で並べます。
ハブを分解

 

あとは洗浄して、再度取り付けを行うとハブの調整完了、
取り付けは外す手順を逆にしていけばよいです。

   

ハブを分解関連ページ

ディスクブレーキ分解
ステム角度変える方法
ステムの角度を可動域内で角度を変える方法
クランク軽量
少しでも軽量化するコツは必要最低限の部品のみにするという事
クランク40T→50T
10T歯数を増やすこんなに走行性能が変わる
組み立て
フレームからフロントフォークタイヤ取り付け完成品

管理人自己紹介 本サイトについて 問い合わせ先