BD-1配色のバランスが素晴らしい

街で見かけたBD-1

街で見かけた おしゃれなミニベロ
BD-1折り畳み自転車では有名なメーカーで
フレームの強度を残したまま折りたためる
革新的なつくりで多くの人に愛されています。

 

BD-1赤と配色が素晴らし

 

更にミニベロでも絶妙な18インチという
小さすぎず、大きすぎないタイヤ径で、
べダル部分の歯車のクランクも大きいので
高速走行可能という優れもの。

 

後輪に専用のキャリアーついていますが
嫌味のないデザインです

 

ノーマルでも優れているのに
街で見かけたデザインとカスタムが
絶妙なバランスでセンスのいい
BD-1を見かけたのでつい紹介してしまいました。

 

 

この改造のポイントは本体はほとんどノーマルなのですが
ハンドルとサドル、そしてペダルをうまく改造しています。

 

 


特にハンドルなんですがSATORI ABERHALLO ハンドルポジションチェンジャー シルバー
を取り付け
ポジションの可動域を広げています。

 

BD-1赤と配色が素晴らし
そしてグリップはエルゴデザイングリップこの2つが組み合わせると
ハンドル周りの改造はほとんど完璧です。

 


サドルはこの痛くないサドルであるSELLE SMP(セラSMP)TRK MAN サドル レッドなんて素晴らしい組み合わせかと感動しています。

 


このべダルが三ヶ島 MKS FD-7 折りたたみ式ペダル!
折りたためるタイプで更にコンパクトでデザインが洗礼されているペダル

 

BD-1赤と配色が素晴らし
ひとまずこのBD−1はデザインがまとまって
とてもの乗り心地の良いミニベロと感じました。


管理人自己紹介 本サイトについて 問い合わせ先