携帯に便利な輪行袋と折り畳み自転車と旅と電車と公共交通機関

輪行袋は自転車通勤や通学旅行に必須なアイテム

ダホンの輪行袋のコンパクトに収納できる
畳方を1コマ送りのように画像をのせました

 

開いた状態

輪行袋
ダホンと記載のある中央の場所をよく見ると
ファスナーと小さいカバンのような形になっています
最終はこの小さいカバンのような大きさになります

 

裏返して畳む準備

輪行袋
畳み方としてはDAHONと記載してあるの面が表と表現しますが
その面が表になるようんい
この面裏面から折り畳むことをはじめます
小袋サイズまでのスタート状態

 

最初は外側1/5目安に折る

輪行袋
5分の1の幅にするために画像のような折り目を目安にたたみ
新品の状態でもこの折り目はついてるので安心してください
折り紙のように曲げていきます

 

1/5の折り目更に中心まで折る

輪行袋
端から1回その状態からもう1回合計2回中心まで折り
この状態で半分まで小さくなり作業工程は1/3ぐらい

 

アマゾンで購入DAHON(ダホン) キャリー バッグ スリップ バッグ

 

楽天で購入【バッグタイプ】DAHON(ダホン)SLIP BAG MINI(スリップバッグミニ)EEZZ/DOVE用キャリーツール

 

 

反対の1/5の外側を折る

輪行袋
最初に折った反対側も同じように折り
実はどちらから始めても良いので
お好きな方向から畳む
ここまで折るとその小ささが収納できるイメージが沸きます

 

 

反対の1/5を中心まで折る

輪行袋
縦のサイズがすっかり小さくなりこのサイズまで来ると
次はどうすれば良いか必然的に見えてきます

 

 

縦に小さく1/3サイズを目安に畳む

輪行袋
後は画像のように縦に折りはじめ
ここでもわかるように見るからに小さくなります

 

 

折りたたみ完成前一歩手前

輪行袋
ポイントとしてはファスナー位置の少し内側を目安に折り
ファスナーが通るように全て内側に収まっているか確認し最後の工程に進みます

 

完成しました

輪行袋
最初の画像と比べても大きさの変化が表れて
カメラのアングルも固定したので画像上でも大きさの比較は可能です
あとはファスナーと止めて収納できる状態

16インチミニベロダホンD7を輪行する

 

輪行袋

 

輪行袋

 

輪行袋

輪行袋関連ページ

自転車カバー
自転車を駐輪する際にあればかなり雨水をブロックできる強者アイテム
サイクルトレーラー
自転車で旅する時や近所で沢山の荷物を運ぶときに便利なサイクルトレーラー

管理人自己紹介 本サイトについて 問い合わせ先